結婚祝いにアクセサリーをプレゼント

結婚式に誓いを交わしお互いに交換をする指輪。ですが仕事の内容によっては指輪を付けることが出来ないものであったり指輪自体が苦手で身に付けられなかったりする方が多くいらっしゃいます。

065699

そんな時にもらって嬉しい結婚祝いのプレゼントとして、お二人で付けられるペアのアクセサリーはとてもおすすめです。特にギフトとして贈りたいアクセサリーであるネックレスについても一緒にご紹介致します。


普段使いのアクセサリーで結婚生活を華やかに

普段から身に付けることが出来るアクセサリーと言えば、ダントツで人気が高いものが「ネックレス」です。デザインもとても沢山あり、シンプルなものからゴージャスなものまで様々な種類の中から選ぶことが出来ます。ペアで身に付ける用に男女のサイズを用意しているものもあるので、結婚祝いとして選ぶ際も苦労しません。

ozp-097-ozp-098-1-1

おすすめのデザインは二つで一つの形になるものです。二人の愛情を永く結びつける演出をすることが出来ます。情熱的過ぎるように聞こえるかもしれませんが、思い出は熱烈なもの程心に残るものなのです。いつも身に付けられるネックレスを贈り、新婚のお二人がいつでも新婚の気持ちを忘れないようにしましょう。


結婚祝いとしてプレゼントする前に

結婚祝いとして用意する前に、本人がどのような趣味をしているのか事前に下調べをしておくと良いです。普段どのような小物を身に付けているのか、ピアスのデザインや携帯電話のカバーデザインなどで好きなデザインや色がわかります。人がいつも持っているものは自身が好きな物か飽きの来ない物なので、その路線に沿ったアクセサリー選びをすると間違ってしまうことはありません。
もし難しいようなら、本人に聞いてみるのも手です。サプライズとして用意したい場合は洋服を選ばないシンプルなものを選びましょう。

そして普段からアクセサリーを付けないという方の中には貴金属アレルギーの方もいらっしゃいます。もし相手の方がアレルギーをお持ちかどうかわからない場合は、アレルギーが合っても身に付けることが出来るサージカルステンレスやチタン、純度の高いプラチナ製のものをプレゼントに選ぶことをおすすめします。


あいてむ_ぷれぜんと_01

プレゼントにアクセサリーを選ぶとなると、気に入ってもらえなかったらどうしようという不安もありハードルが高いというイメージもあります。しかしあまりに個性的過ぎるものでない限り毛嫌いする方はいません。結婚祝いとしてのプレゼントにペンダントなどのアクセサリーを贈り、結婚時の気持ちを肌身離さず持ち歩けるように演出しましょう。


次の商品はこちら>>>結婚祝いに鍋で美味しい時間をプレゼント